回復期リハビリテーション病棟

脳血管疾患や大腿骨頚部骨折などにより日常生活を送ることが困難になった方に対し、家庭復帰を目的としたリハビリテーションを積極的に行っていく専門病棟です。 移動・食事・排泄などの日常生活活動を中心としたリハビリテーションを行い、退院後の家庭生活における自立を目指します。

1 個室・定員1名

回復期リハビリテーション病棟 個室

室料差額:13,750 円 / 日
設備:テレビ・冷蔵庫・ロッカー・洗面台

  • ご希望のお部屋が空いていない時はしばらくお待ちいただく場合もございますので、ご了承願います。
4 4床室・定員4名

回復期リハビリテーション病棟 4床室

室料差額:なし
設備:テレビ・冷蔵庫・ロッカー・洗面台

  • ご希望のお部屋が空いていない時はしばらくお待ちいただく場合もございますので、ご了承願います。

室料の計算方法について

入院費の計算は健康保険法により、入室された時間に関わらず1日単位(0:00~24:00)で計算することが定められています。
当院の室料も同様に計算しています。
例)この場合は、3日分の室料をいただきます。

回復期リハビリテーション病棟入院相談の流れ

01

電話相談

代表電話にご連絡いただき、「回復期リハビリテーション病棟入院相談」とお申し出下さい。医療ソーシャルワーカーがご相談をお伺いいたします。他医療機関にご入院中の場合は、入院されている医療機関の相談担当者からご連絡いただけますと、より迅速な対応が可能です。

02

診療情報提供書・ADL票

各医療機関の書式で作成したものをご使用いただけます。診療情報提供書・ADL票を地域連携室FAX 0422-47-4872にお送り下さい。

03

担当医師による診療情報確認

04

病棟のご見学、入院前面談

ご入院前に病棟についての説明や病棟見学が可能です。
※ 新型コロナウイルス感染拡大に伴い実施を見合わせております。患者様、ご家族様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力の程お願い申し上げます。

05

入院

面会について

当院は新型コロナウイルス感染拡大に伴い、入院患者様の安全確保のためご面会を原則禁止とさせていただきます。
予約制のオンライン面会を実施しております。病棟スタッフへお問い合わせください。
患者様、ご家族様及びご来院の方にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力の程お願い申し上げます。