訪問看護ご利用案内

訪問看護師や理学療法士がご自宅にお伺いしてご本人様やご家族様が安心して療養できるように看護ケアを提供し、自立への援助を促し、療養生活を支援いたします。

訪問看護ご利用について

対象となる方

乳幼児からお年寄りまで年齢にかかわりなく、疾病や障害を持ちご家庭で生活し訪問看護を必要としている方が対象となります。

訪問対象地域

三鷹市下連雀、上連雀、北野、牟礼、井の頭、新川、中原の全域
三鷹市井口1.2丁目、野崎1.2丁目、武蔵野市御殿山、調布市深大寺東町3丁目
※上記地域以外の方は、別途交通費がかかります。

訪問対象地域

訪問対象地域

利用時間

月~土曜日 09:00~17:00(日曜日・祝祭日・年末年始を除く)
電話:0422-47-5401
FAX:0422-47-5505

緊急時のご連絡
24時間連絡が取れる体制を設けておりますので、お急ぎの際は上記電話番号へご連絡ください。

訪問時間

おおよそ20分から1時間30分ですが、その方の状態や援助内容によって異なります。

訪問回数

介護保険:担当のケアマネジャーが計画した内容に沿って訪問いたします。

医療保険:原則として週3日までです。
病気の種類や病状によって、週4日以上の訪問ができる場合があります。

料金

利用される公的保険の種類によって、基本利用料の割合は異なります。
詳細は下記よりご確認ください。

介護保険をご利用の方 医療保険をご利用の方

援助内容

かかりつけ医と連携をとり、心身の状態に応じて以下のようなケアを行います。

病状・心身の観察とケア
病気や障害の状態、血圧・体温・脈拍などをチェックし、異常の早期発見を行います。
日常生活の援助と指導
身体の清潔、食生活の助言、排泄についての助言、療養環境の調整、寝たきり予防のための助言など。
医師の指示による医療処置
床ずれの予防や処置やカテーテル(胃ろうや尿留置カテーテルなど)の管理、人工呼吸器・在宅酸素等の医療機器の管理。
認知症・精神的なケア
認知症ケア、精神的ケアの相談、対応方法のアドバイス。
ご家庭でのリハビリ訓練
日常生活動作の訓練、福祉用具や住宅改修の相談・アドバイス、生活の自立・社会復帰への支援。
ご家族様への介護支援・相談
ご家族様の健康管理や介護方法の助言・病気や介護不安の相談。
終末期のケア
かかりつけ医と連携し痛みのコントロールや療養生活の援助、看とりの体制への相談及び助言、ご本人様・ご家族様への精神的支援。

ご相談・お問い合わせ窓口

0422-47-5401

受付時間:月~土曜日 9:00~17:00(日曜日・祝祭日・年末年始を除く)

公的機関においても、苦情申し出ができます。

  • 区役所・市役所の介護保険課
  • 都道府県の国保連合会 相談指導課

年に1度、ご利用者の皆様に「サービス内容についてのアンケート」を実施しております。皆様のご意見をもとによりよいサービス提供ができるよう努めてまいります。

利用時間

09:00 - 17:00 月~土曜日

日曜日・祝祭日・年末年始を除く

緊急時のご連絡

利用時間内:野村訪問看護ステーションにお電話ください。
休日・夜間:指定の携帯電話にご連絡ください。