下部消化管X線撮影検査

検査費用 18,000円(税別)

検査概要

大腸X線撮影画像の例

肛門からバリウムを注入し、大腸がんの早期発見やポリープの有無を調べます。大腸がんは食習慣の変化などにより、日本人における発症数は増加傾向にあります。

 

※日帰り人間ドック当日はご受診いただけません。

※事前の食事制限がございます。

検査をお勧めする方

・大腸ポリープの既往歴のある方

・大腸がん家族歴のある方

・血便や通便異常のある方

・アルコールや動物性脂肪の摂取が多めの方

予約:事前予約 検査時間:約30分 結果:後日郵送 性別:男女共通 検査方法:画像診断