野村病院HOME > 法人概要 > 理事長の挨拶

理事長の挨拶

 

 

 

理事長 野村 幸史

 

野村病院は昭和27年、武蔵野の面影を強く残した当地に創立以来、昭和35年には人間ドック、昭和43年には夜間診療、昭和51年には医薬分業など地域の方々の声に応えられるように様々な取り組みを行ってきました。早くから心臓外科などの高度専門医療を手掛けてきましたが、臓器別や疾病別の専門分化が極度に進んだ今日では、幅広く診ることの出来る能力が求められています。私達は「病気だけを診る専門家ではなく、患者さんを診る専門家を目指す」ことを診療理念として総合診療の実現を目指し、予防医学センター、訪問看護ステーションおよび地域包括支援センターを併設して幅広い分野にわたって診療活動を展開しています。

 
ページトップへ戻る