野村病院HOME > 野村病院のご案内(診察・外来・入院など) > 臨床検査科

野村病院

臨床検査科

臨床検査とは

病気の予防や診断の為に、科学的根拠に基づく検査データーを提供します。

超音波や心電図など直接人体を調べる「生理機能検査」と、血液や尿・便などを調べる「検体検査」があります。

生理機能検査

超音波診断検査装置

各種の超音波診断検査装置(上腹部・下腹部・乳腺・甲状腺・頚動脈・心臓など)です。

 

他に、心電計、トレッドミル負荷心電図検査装置、24時間心電図監視装置、24時間血圧監視装置、血圧脈波検査装置、呼吸機能検査装置、脳波検査装置、聴力検査、眼底カメラ検査、視野検査、睡眠時無呼吸検査装置等々を装備しています。

 

超音波検査中…です。超音波検査中…です。
超音波画像検討会超音波画像検討会
頚動脈超音波画像の例頚動脈超音波画像の例

女性の心電図検査や乳腺超音波検査は、女性技師が実施するように心掛けています。

検体検査

検体検査は出来る限り、至急報告対応をしております。また診療前検査や人間ドックなど、検査結果を迅速に提供しています。

年間に約4万件の採血をします。年間に約4万件の採血をします。
検体検査(生化学・免疫・血液・尿など)の全自動迅速分析装置などです。検体検査(生化学・免疫・血液・尿など)の全自動迅速分析装置などです。
顕微鏡検査中顕微鏡検査中

受診様が検査結果を理解しやすいように「主な検査結果の見方」を外来パンフレット棚に 自由にお持ち帰りいただけるように用意しています。

臨床検査科の各種認定資格

高度医療技術による良質な検査精度保証のため、また受診者様の安全管理面から、さらに予防医学的観点などから、臨床検査科職員は臨床検査技師国家資格の他に以下のような各種医学会等の認定資格を保有しています。

 

医学会等資格人数
日本超音波医学会 認定超音波検査士 消化器領域 6名
日本超音波医学会 認定超音波検査士 体表臓器 5名
日本超音波医学会 認定超音波検査士 泌尿器科領域 2名
日本超音波医学会 認定超音波検査士 循環器領域 3名
日本糖尿病療養指導士認定機構 糖尿病療養指導士 1名
アメリカ心臓協会日本ACLS協会 BLSヘルスケアプロバイダー 1名
臨床病理学会 二級認定技術士  臨床病理学 1名
臨床病理学会 二級認定技術士  臨床血液学 1名
臨床病理学会 二級認定技術士  循環生理学 1名
厚生労働省 有機溶剤作業主任 1名
厚生労働省 特定化学物質作業主任 2名
消防庁 危険物取扱者 1名
健康食品管理士認定協会 健康食品管理士 1名
その他の医療関連資格 9
(上記の認定資格は、個人の重複もあります。平成24年3月29日現在)

トピックス

最近話題の検査などを新規業務として取り入れ、受診者様の御希望などにも迅速に対応できる ように努めています。

 

睡眠時無呼吸低呼吸症候群検査

 1.スクリーニング検査

  日中に強い眠気、大きないびき、家人に睡眠中呼吸が止まると

  言われる方などに受診をお勧めします。機器貸し出しもいたしま

  すので、御自宅でも検査できます。

 2.精密検査(終夜睡眠ポリグラフ)

  1泊入院検査で多くの生体現象を記録し、治療の要否を判断し

  ます。持続性陽圧治療も行っております。

血圧脈波検査

動脈硬化の程度を診断し、血管年齢を推定します。高血圧の方、血糖値が高い方、肥満がある方などに受診をお勧めします。

ページトップへ戻る